光を使った治療であるフォトフェイシャルの効果

フォトフェイシャルは、美肌になたるための方法について知りたいと考えたことがある人なら目にする機会のある言葉です。フォトフェイシャルという名称は知っていても、実際にどのような効果があるのか、理解していない人もいるかも知れません。IPLという特殊な光を皮膚に照射することで、美肌効果を得る美容施術がフォトフェイシャルです。フォトフェイシャルの光はレーザーの単一光と違って、幅広い波長の光を皮膚に照射しています。

レーザーは高出力で範囲に制限がありますが、フォトフェイシャルの効果範囲は広く設定されています。フォトフェイシャルの光はメラニンに反応する性質を持っていることから、シミを改善する効果が期待できるのです。フォトフェイシャルによって、肌のターンオーバーが盛んに行われるようになるので、赤ら顔や、にきび跡を目立たなくする作用もあります。更には線維芽細胞を刺激することで、肌のハリが良くなる成分を作り出すともいわれているため、シワやたるみ、毛穴の開きの改善効果もあります。フォトフェイシャルの効果を向上させるためには、同じ施術を何度か受けたほうがいいとされていますが、初回から肌の感触が改善したという人や、肌の色に透明感が増したという人は大勢います。もしも1回目では十分な効果が実感できなかったとしても、何度か利用することで、フォトフェイシャルの効果が徐々に出てきます。美容皮膚科や美容クリニックなど、医療施設でフォトフェイシャルの施術を受けることになります。シミやそばかすなどが気になった際には一度、クリニックのカウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。
小顔プラス 効果