ピーマンを育ててはいるけれど

子供の時に食べることができなかったピーマンも、大人になるとおいしさが分かるようになり、大好物な野菜の一つになりました。ピーマンはそんなに手をかけなくても丈夫に育ってたくさんの実をつけると聞いたことがあります。そこで今年は家庭菜園用に3苗のピーマンを買ってきました。

簡単だとは思っていたけれど、これがなかなか難しく、油断するとすぐに枯れてしまいそうになります。手をかけている内に、シーパーではたくさんのピーマンが売られるようになりました。中には10玉入って100円という安いものまであります。育てるより買った方がよかったのでは?と思わずにはいられません。

我が家のピーマンと言うと、洋卓一つだけ、小さな実をつけつつある状態です。こうなったらこの一つだけでも収穫して味合わないと、と気合が入るけれども、実際に何をすればいいのやらでただ見守る事しかできません。その間にスーパーで買ってきたピーマンを大量に消費しています。
自動車保険 安い 見積もり